〇はじめに-式場選びは体力勝負!!

パートナーとの結婚が決まると、誰もが次に思い描くのが結婚式のことですね。

結婚式をあげるには、決めることがたくさんあります!

でも、まずは式場が決まっていなければ、何も始まりません。

 

式場選びは体力勝負です!

無限にある中から、理想の式場をさがすのは、とても大変です。

 

結婚式のことを漠然と思い描いていると、なかなか決まらずに、話も進まなくなってしまいます。

 

そこで、スムーズに式場を選ぶためのポイントを、お話をしたいと思います。

〇式場探しの流れってどんな感じ??

まず、式場を決める前に、探し方の流れを知っておくことは大切です!

 

「ここで挙げたい」と憧れの式場がある人は別ですが、ほとんどの人が、雑誌やネットで探しますよね。

 

たくさんある中から、気になる場所を見つけたら、見学に行くことになります。

いわゆる「ブライダルフェア」というもので、週末には、ほとんどの式場が行っているものです。

 

気になる式場を見に行けるのは、とても楽しみなのですが、これが本当に体力勝負。

 

「2時間ほどで終わる」と言う式場がほとんどですが、実際のところ4.5時間かかります。

見学できるのは、その日に行われている式の合間を縫ってです。

無駄な待ち時間が多くなることもあれば、その間にひたすら営業をかけられることもあります。

いざ、契約となると、更に1時間ほどかかるんです・・・。

 

 

どんなにスムーズに進んでも、1日に1軒回るのが、体力的には精一杯です。

式場も決まっていないのに「結婚式って大変だな」という気持ちにさえさせられます。

 

でも、大変だからといって「もうここでいいや」と決められるものでもないですよね。

なので、式場に行く前には、自分の中で、見るポイントをきちんと絞ることが大切です。

〇どんな結婚式を挙げたい?テーマをきめておこう!

結婚式のやり方は、本当にいろいろあります。

最近では、自分たちのオリジナリティーを出せる場所も、かなり増えています。

 

式場を選ぶ前に「どんな結婚式がいいか」「どういう式場が、イメージに合っているか」

自分たちの希望のテーマを選びましょう。

 

例えば、緑がたくさん溢れるナチュラルテイストな結婚式がいい。

そう思ったときには、どんな式場を見に行きますか?

 

「チャペルや披露宴会場に、木がたくさん使われていて、グリーンも多い」

「ちいさなガーデンがついていて、そこでも挙式ができる」

「お庭でお食事会ができる」などですよね。

 

ざっくりとしたイメージを持つだけでも、見学に行く式場は、ぐっと絞られます。

ナチュラルがテーマなのに、シャンデリアが輝くような式場には行かないし、都会のど真ん中に立つ、ビルの中の披露宴会場も選ばないですね。

 

また、ゲストの方の事を考えておくのも大切です。

 

遠方から集まる人が多ければ、新幹線が通っている駅からのアクセスはどうだろうか・呼びたい人数に対して式場の規模はどうだろうか・・・。

 

「アクセスが良くて、小規模で、ナチュラル。」

そう考えていくと、雑誌を見ている時点で、候補になる式場はかなり絞られてきます。

 

式場見学には時間がかかりますから、あまりにも理想とかけ離れている場所をみていると、

時間の無駄になってしまいます。

 

特に、人気のシーズンに、式を希望している人は、早い者勝ちです。

見学の予約の前に、写真や情報をみて、ある程度式場が決まっている方が、スムーズな流れで決めることができます。

 

「テーマをあらかじめ決める」このことは、式場選びで1番大切ですよ!

〇まとめ-式場選びの基本

一生に1度と考えると、妥協ができなくなるのが結婚式です。

特に式場選びは、これから何回も足を運ぶ場であり、思い出になる場所でもあるので、本当に悩みますよね。

 

式にこだわるあまり、気になるところは全部チェックしたい!と思う女性も少なくないはずです。

でも、その全て付き合ってくれる男性も多くはないでしょう。

 

結婚式は2人で挙げるもの。

式場を選ぶときから、お互いに無理のない方法で選んでみてください!